出会って間もないのに、会話の内容がお金の話ばかり、これって普通なのでしょうか?

出会って間もないのに、会話の内容がお金の話ばかり、これって普通なのでしょうか? いろいろ批判はあるかと思いますが、 いわゆるネット上の(信頼性のあるはずの)恋人探しのサイトで知り合った女性についてです。 最初に会って、恋人を(うまく行けば結婚相手を)というスタンスで、 私は自分のことを知ってもらおうと、人となりを話して伝え、いい感じだったのですが、 2回目に話題が将来のことについての話になり、 3回目に会った時から「税金多く払うのはもったいない」とか「年金等が少なくなるから、資産運用とかしたほうがいいよね。」 という話になり、「マンション買って節税対策と将来の不労所得及び資産を持つことを今からやったほうがいい。」という話をしだしました。 将来を憂えての話だと思い、黙って聞いていたのですが、そのあと2回あったのですが、コンサル(プランナー)の人を連れて来ました。 当然、話はマンション購入とそれによる持ち出し金、利益の話、ローンの話・・・。 そして、(今ここで契約というわけではないんですよ。と言いつつ)、二人で「あとはあなたの決断ですよね。」と。 (私としては責め立てられている感と若干の恐怖感を感じました) 私の経験が少ないのでしょうか、 最初は相手の人となりを知って、どういう人か、好きになれる人かとかを知るのが先ではないかと思うのです。 彼女にそういう風に言うと、「私のことを信用していない」とか「私のことを分かってくれていない」と言って涙するのです。 確かに将来のお金のこととかを考えるのは大事だと重々認識はしています。 でも、あまりにいきなり過ぎと私は感じ、ちょっと混乱気味です。 「本当に私のことを心配しているのだから」と言うのですが、まだ、「付き合おう」、お互い「好きなんだ」とかいう会話は一切していません。 マンションの件について、一生懸命勉強して、他の保険や貯金等との比較も調べて来てくれたみたいなので、 正直涙までされると申し訳ない。という気持ちもわくのですが、 ただ、あまりに性急すぎやしないかと思うのです。 出会って、3回目にして「マンション買おう」発言。 女性としてはいいなと思える方なのですが、 どうしたらよいのかが、全くわからなくなり、ちょっと精神的に不安定に。 こういう話の流れは普通なのでしょうか? 長文乱文で申し訳ありません。 ご意見を伺いたく存じます。
ベストアンサー
新しいマンション購入の勧誘商法です。 国民生活センターでも、マンション購入の強引な勧誘に関するトラブルの報告がホームページに掲載されています。 残念ながらお相手の女性はお付き合いする気は0%です。 あくまでもマンション購入の営業社員だと思いましょう。 別れ話を切り出してもしつこく勧誘され、電話もかかってくるでしょう。 女性ではなくコンサルタントと称するかたが脅しまがいでやってくるかもしれませんが、毅然とした態度で断りましょう。 また、出会いのきっかけになったサイトにも苦情のメールを入れておくべきかと思います。 なお、国民生活センターのサイトはhttp://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101125_1.htmlです。 ましも、マンション購入の勧誘だったわけでないにしても、2回目のデートでお金の話ばかりし、3回目にコンサルタントをつれてくるなんて、逆の立場だったらしますか?しませんよね。 ということは、恋愛や結婚に必要な価値観が、お二人ではあまりに違っています。 これだけでも十分にお別れする原因です。 心を鬼にして着信拒否しておくことをお勧めします。
補足
質問者からのコメントいろいろなご意見ありがとうございました。 みなさんの意見をきいていると、やはりそうなのだな。と思っております。
コメント日時: 2012/11/15 22:36:49
投稿日時: 2012/11/15 02:21:52 回答数:380 解決日時: 2012/11/15 22:36:49 質問ステータス:解決済みだよ
カテゴリ:生き方と恋愛、人間関係の悩み > 恋愛相談、人間関係の悩み > 家族関係の悩み
 

 

出会って間もないのに、会話の内容がお金の話ばかり、これって普通なのでしょうか?



ご近所サイト 保険QA   お金QA   不動産QA   薬剤師QA